【京都市】税理士に相続税などの相談をするメリットとは?

  • TOP
  • 【京都市】税理士に相続税などの相談をするメリットとは?

京都市で相続についてお困りなら税理士に相談を!税理士に相談するメリットとは

京都市で相続についてお困りなら税理士に相談を!税理士に相談するメリットとは

京都市でも相続について悩んでいる方は少なくありません。財産相続では相続税なども納める必要があり、適切な申告が大切です。また複数人相続の分割問題などもあるため、税理士に相談するとスムーズです。

税理士に相続税について相談するメリット

メリット

相続とは世帯主が死亡したときなどに故人の権利や義務、財産などを引き継ぐ行為です。相続する財産は「遺産」ともいい、次のような内容があります。

  • 現金や預貯金
  • 株式などの有価証券
  • 土地や建物などの不動産
  • ジュエリーや車などの動産

ただし個人が借金などの負債を抱えていた場合、負債も遺産に含まれます。

財産を相続する際には被相続人が複数いる場合の遺産分割や税金の申告・納付など様々な課題があり、往々にして問題は突然発生します。このような課題を個人で解決することはハードルが高く、その際に頼りになるのが税理士の存在です。税理士に相続について相談するメリットは、以下のとおりです。

手間が省ける

財産を相続するためには、複雑な申告書類の準備や細かい手続きが必要です。個人ですべてを行うためには、多くの時間や手間がかかりますが、税理士はこうした手続きのプロです。

節税になる

相続税の納付は法律で規定されています。税理士に相続税の会計・申請手続きを委託することで合理的な申告を行うことができ、節税対策にもつながります。

問題を解決できる

相続財産の中には、不動産や非上場株式など適正評価が難しいものもあります。遺産分割協議の前には財産評価が必要となるため、こういった評価の難しい財産がある場合には、税理士に相談することで問題を解決できます。

京都市で財産相続に関する手続きについて相談するなら木村研一税理士事務所へ

故人から財産を相続する際には、複数の被相続人との分割協議や相続税の申告・納付など様々なステップがあり、手間も時間も必要な上に専門的な知識も欠かせません。

税理士は、税金に関連する様々な手続きや適正な納付のサポートを使命とした国家資格の仕事です。税理士に相続税の手続きを委託することで手間が省け、節税対策にもつながるなどのメリットがあります。

京都で相続税についてお悩みなら、地域に密着した税理士事務所・木村研一税理士事務所にご相談ください。お客様を煩わせることなく、ワンストップで問題を解決へと導きます。

京都市で税理市をお探しなら木村研一税理士事務所

事務所名 木村研一税理士事務所
代表者 木村 研一
所属 近畿税理士会右京支部
住所 〒616-8417 京都府京都市右京区嵯峨大覚寺門前六道町57
電話番号 075-873-1825
FAX番号 075-873-1833
URL https://www.kimurataxoffice.jp/
営業時間 9:00~17:30
定休日 日・祝日